販売管理、購買管理、設備管理、生産管理、固定資産などの業務・生産・設備関係のシステムです。
   

  

 
各種試験作業を管理No.で体系付けし、作業を一目で分かるように
管理するシステム

 
@ データベースによる一元管理が可能
A 作成した試験管理Noの登録、受付、作業者への割り振り、各種試験の実績入力までの進捗管理が画面上で確認可能
B 各試験作業の工数を登録することにより
(1)試験作業量の把握と工数管理、納期管理が明瞭にできる
(2)正確な実績のトレースができる
C 情報の共有化により、いつでもどこでも、誰にでも確認が容易
D 上位システムとのリンケージも可能

  

 
引き合い及び、受発注した案件を管理するシステム

 
@ データベースによる一元管理が可能
A 引き合い発注から受発注、仕入れ、売り上げまでその案件の動向が一目で分かる
B 担当者や取引先、各種データをコード化する事によるデータ入力時間の効率化が図れる。
C 注文書や納品書、請求書等の各種帳票の発行
D 受注内容を業種別へ分類する事により、各種統計資料の出力で営業戦略に役立てる
E 在庫管理により、無駄な発注の削減や在庫数の削減が図れる
F 各種集計表の出力で、経理関係も明確に

  

 
建物、試験設備等の情報を管理するシステム

 
@ データベースによる一元管理が可能
A 任意に税務申告書や会社決算リスト等の各種帳票を自動的に作成するシステム
B 指定年度における設備簿価、償却金額リストをシミュレーションすることが可能

  

 
製品の生産に関する情報を管理するシステム

 
@ データベースによる一元管理が可能
A 材料の材質別作製予定数量表示により、生産計画が立てられる
B 作業の進捗度合いに応じて、各装置、機械毎の製作予定表が作成できる
C 納期管理や、進捗管理が一目で分かる
D 良品、不良品の入力で、次回の生産計画にフィードバックできる
E 各種帳票の出力ができる

  

 
社内における購買業務(補修、外注を含む)の一連の流れ、見積、
決裁、発注、受け取り、検収、在庫の各処理を一元管理するシステム

 
@ データベースによる一元管理が可能
A 見積依頼および発注処理時などに自動FAX送付処理が可能
B 電子決裁による決裁業務の効率化
C 進捗管理により、状況の確認が容易
D 予算の登録により残金の確認が容易

  

 
設備のスムーズな運用を支援する設備管理システム

 
@ データベースによる一元管理が可能
A 各機器毎の故障状況や、補修状況、点検状況、稼働状況等を登録することにより、
(1)各状況の履歴管理
(2)保守部品の在庫管理
(3)各設備台帳の管理
(4)点検スケジュールの管理
(5)機器、設備のイメージ取り込み、及び、故障個所のイメージ
取り込みにより一目で分かる管理が出来る
B 資産状況も管理できるので、各種条件にて抽出可能


問い合わせ
 担当:システム部
TEL:0299-90-3425
FAX:0299-84-2566
e-mail:フォームメール送信
(送信ページから直接メールを送信できます。)

   
 
Copyright © 2013 - 2016 Nippon Steel & Sumikin Technology Co.,Ltd. All rights reserved.